中学技術家庭のテスト対策向け問題と用語解説

中学技術家庭のテスト対策(1)ハードウェア、ソフトウェア

中学技術家庭(情報分野)のテスト対策問題(1)ハードウェア、ソフトウェア

次の中からソフトウェアに該当するものをすべて選びなさい。

  • (ア)ホイールマウス
  • (イ)パワーポイント2016
  • (ウ)Mac OS X(マック オーエス テン)
  • (エ)インターネットエクスプローラー(ブラウザ)

(正解はページ下部)

 

中学技術家庭向けIT用語解説:ハードウェアとソフトウェア

ハードソフトといえばコンタクトレンズを思い出すかもしれません。
固いのがハードで、やわらかいのがソフト。

 

IT機器の場合は、「固い」「やわらかい」は関係ありません。紙のように「やわらかい」ディスプレイもありますが、これはやわらかくてもハードウェアです。

 

IT機器の場合、ハードウェアとは目に見える装置のこと。
ソフトウェアは、その装置を動かすプログラムのことです。

 

なので、ディスプレイ、キーボード、プリンタ、マウス、デジタルカメラなどがハードウェア。
パワーポイントやワードなどがソフトウェアです。

 

少しややこしく感じるのがOSと呼ばれるもの。
OSとは、オペレーティングシステムの略で「Windows10」や「Mac OS X」がOSです。

 

このOSはパソコンの中で裏方的な役割を担っています。

 

複雑なことはわからなくても、パワーポイントなどのアプリケーションソフトとハードウェアをつなぐために動いていると覚えておけばOK。

 

アプリを選ぶときの注意点

重要な点はアプリケーションソフト(パワーポイントなど)が動くかはOS次第ということ。
アプリケーションソフトには必ず対応OSというものがあります。

 

このOSでなら動きますよということです。OSが新しくなったとき(例えばWindows10になったとき)に気をつけなければならないのはココ。

 

いままで使っていたアプリケーションソフトが新しいOSに対応していないのであれば、そのアプリケーションソフトは使えません。

 

「Windows10にアップデートしたら、●●が動かなかった」というのはそうゆうことです。

 

「Mac OS X」にしか対応していないソフトが「Windows10」で動かないのも同じ理由。
アプリケーションソフトを選ぶときに気をつけましょう。

 

中学技術家庭(情報分野)のテスト対策問題(1)ハードウェア、ソフトウェアの正解

(イ)パワーポイント2016
(ウ)Mac OS X(マック オーエス テン)
(エ)インターネットエクスプローラー(ブラウザ)

  • (イ)や(エ)はアプリケーションソフトウェアにあたるもの。
  • (ウ)のOS(オーエス)は基幹ソフトのことで、ソフトウェアの一種です。

PR