中学生向けにパワーポイントの使い方をSEが解説

パワーポイントの基本操作「ページ全体のデザイン」

パワーポイントではページ(スライド)全体に適用するデザインテーマと呼びます。
テーマを適用することで、見た目が一気に変わります。

 

効果的なテーマの使い方を覚えておきましょう。

 

テーマ適用のビフォーアフター

操作方法を説明する前にテーマ適用の前と後を比較してみます。

 

テーマ適用前

 

テーマ適用後

 

いかがですか?
内容は同じでも、印象が違いますよね。

 

では、このテーマを適用する方法を解説していきます。

 

「デザイン」タブを選択

テーマは画面上部にある「デザイン」タブをクリックすると選べるようになります。

 

 

表示されているものを選ぶと、そのテーマがスライドに適用されます。

 

スライドに適用されたテーマ

 

右端の▼を押すことで初期表示されているテーマ以外も選ぶことが可能です。

 

 

色のバリエーションを変更

色のバリエーションは、同じ「デザイン」タブの右側にあります。

 

テーマの変更は前ページ作成後にも可能

テーマは「着せ替え」のようにあとで変更することも可能です。