中学生、高校生向けに調べ学習などに使えるパワーポイントの定番デザインを紹介

パワーポイントの定番デザイン(1)文字

パワーポイントの文字は下記のようなデザインにすることができます。
自分のバリエーションのひとつとして加えてみてください。

それぞれの作成方法を説明します。

 

パワーポイントで文字を白抜きにする方法

 

対象とする文字列を選択

 

右クリック→塗りつぶし

 

カラーボックスで背景になる色を選択します

 

文字の色は上部メニューで選択

 

選択する色を「白」にすると白抜き文字になります。

 

背景と文字に別々の色を設定する方法

 

上記の文字を白抜きにする方法と同じです。
選択する背景(塗りつぶし)と文字の色を変えれば完成します。

 

文字にグラデーションをつける方法

 

対象とする文字列を選択→右クリック

 

図形の書式設定を選択する。

 

 

図形の書式設定画面(通常はパワーポイントの画面の右側に表示される)で、「文字のオプション」→「文字の塗りつぶし」→「塗りつぶし(グラデーション)」を選択する。

 

グラデーション色の設定

 

「グラデーションの分岐点」「色」でグラデーションの度合いを設定します。

 

グラデーションの方向の設定

 

グラデーションする方向(左⇒右、上⇒下など)も設定できます。

 

 

文字に複数の色をつける方法


このように文字に複数の色をつけるのはグラデーションの設定で可能です。
グラデーションの色を指定するときに、次のようにします。

 

 

この設定で上のように複数の色を文字につけることができます。

 

 

 

 

PR

page top