SE(システムエンジニア)による技術家庭の特別授業

中学生、高校生のための技術家庭の特別授業

中学生、高校生向きの技術家庭(情報分野)の特別授業です。

 

社会人になってからも役に立つITの使い方やITとの関わり方を学校の先生とは別のSE(システムエンジニア)視点で解説しています。

 

特別授業(1)「さまぁ〜ず」をキーボードから入力できますか?

「さまあーず」でも「さまぁーず」でもなく、正しく「さまぁ〜ず」と打てますか?

 

キーボード入力はパソコン操作の基本です。
小さい「ぁ」伸ばす「〜」の入力方法を知っていますか?

 

わからないで「モヤモヤ」してる人もいるのではないでしょうか。
「知るかよ!」と言わずに勉強しましょう。

 

続きはコチラ

 

特別授業(2)パソコンでの「悲劇」を防ぐ保存方法

パワーポイントでもワードでもパソコン操作で最も大事なことが何か分かりますか?
答えは、保存方法です。

 

  • データが全部消えた…
  • 1時間分の作業がパァだよ…
  • 最初から全部やり直しかよ…

 

すべて保存できなかったことによる悲劇です。

 

学校の授業でパソコンを使って課題をしているときだけでなく、社会人となって仕事をしているときにも起こり得ることです。どうしてこんな悲劇があちこちで起きてしまうのでしょうか。

 

それは、「保存」について多くの人が誤解をしているからです。

 

続きはコチラ

 

特別授業(3)ソフトの使い方を覚えるために必要なたったひとつのこと

パワーポイントやワードなどソフトの使い方はネットで調べることができます。

 

「パワーポイント 背景の色」「ワード 矢印」など知りたいことをキーワードにして検索すると、やり方を説明しているページが見つかります。

 

ソフト会社の公式サイト以外にも、こうしたページはたくさんあります。
むしろ、公式サイト以外のほうが分かりやすかったります。

 

意外と知らない人も多いのではないでしょうか。
ただし、ネットで調べるためには、どうしても覚えなければならないことがあります。

 

続きはコチラ

 

特別授業(4)知らないと損!調べ学習に役立つ便利なGoogle検索テクニック

知らないと損する調べ学習に役立つ便利なGoogle検索テクニックを紹介しています。

 

検索なんてキーワードを入力するだけと思っていませんか。「マイナス検索」「完全一致」「あいまい検索」など知っていると便利な検索方法がGoogleにはあります。

 

続きはコチラ

 

特別授業(5)調べ学習のまとめ方がわからない人のための参考デザイン集

調べ学習のまとめ方にはいくつかのパターンがあります。
このパターンさえ知っておけば、あとは自分なりに応用できます。

 

定番のまとめ方をデザインとともに掲載しておくので、参考にしてみてください。

 

続きはコチラ

 

特別授業(6)中学での調べ学習「職業調べ」の進め方とヒント

中学校で行われることが多い「職業調べ」の調べ学習の進め方とヒントを掲載しています。
職業名をキーワードにした検索では良い情報が見つからないときの参考にしてみてください。

 

続きはコチラ

 

特別授業(7)地理の調べ学習で便利なサイトを紹介

地理の調べ学習をするときに便利なサイトを紹介します。基礎的な統計データサイトからまとめ方のヒントも掲載しているので参考にしてみてください。

 

続きはコチラ